料金・期間・規則 フィールドマップ 主な対象魚 アクセス お問い合わせ

 HOME ⇒  フィールド情報 ⇒ 2016年10月のフィールド情報


2016年10月のフィールド情報

10月31日(月)

本日午前中は晴れで風も穏やかでしたが、午後から曇り風が少し出てきました。

週末の放流により本日も中層からボトムにかけて好釣果となりました。

ルアーをボトムまで落としてから巻いて上げると中層やや下でヒットが多く出ました。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 11月 3日(木) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 11月 5日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 11月 6日(日) 午前9時頃養魚場直送放流  レギュラーマス

58pヤシオマス
10月30日(日)

 本日の天気は曇り空がメインとなり、やや冷え込みましたが時折暖かい日の差す、良い釣り日和となりました。

 アタリの出るタナが頻繁に変わっていたため、トラウトの動きにタイミングを合わせないとヒットが難しい1日となりましたが、水温が13〜15℃台であったためか活性は高く、全体的に好釣果となりました。

 涼しくなったためか夕方からも釣果の上がり始める日が続いていますので午後からの方も是非、お気軽に鬼怒川FA に足を運んで下さい。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 11月 3日(木) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 11月 5日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 11月 6日(日) 午前9時頃養魚場直送放流  レギュラーマス

58pヤシオマス
65pヤシオマス
58pヤシオマス
10月29日(土)

本日は朝から秋晴れとなりましたが、風が強い一日となりました。

アングラーにとりましては、少し厄介な風となったのではないでしょうか?

釣果は、主に中層やや上で好釣果となりました。

日が出る時間帯はクランクの調子が特に良好でした。

来週月曜日からは、最低気温が一桁の予報でありますので、冬支度のご用意をされては如何でしょうか。

皆様のご来場をスタッフ一同お待ちしております。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
 随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月29日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月30日(日) 午前9時頃養魚場直送放流 レギュラーマス

53pヤシオマス
60pヤシオマス
10月28日(金)

本日は曇りのち雨、肌寒い中での釣行となりました。

釣果は63cmを筆頭に中層付近を中心に好釣果となりました。

明日から暫くは好天が続くようですが、平年より平均気温が低く寒いようです。

一枚多く着込んで風邪など風邪を引かないようお願いします。

皆様のご来場をスタッフ一同お待ちしております。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
 随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月29日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月30日(日) 午前9時頃養魚場直送放流 レギュラーマス

63pヤシオマス
10月27日(木)

本日は昨日ほど暑くもなく、朝からの陽光と北風により爽やかな天気の下で最高の釣り日和となりました。

釣果は主に中層付近を中心に上がっていました。

 まだまだ50cm超えも上がっている上に明日も比較的空いていると予想されますので是非、大物狙いで鬼怒川FA に来場されては如何でしょうか。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
 随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月29日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月30日(日) 午前9時頃養魚場直送放流 レギュラーマス

58pヤシオマス
53pヤシオマス
10月26日(水)

 今朝はやや霧の出た涼しさを感じさせる天気の中でのオープンとなりましたが、時間と共に雲が晴れて日が差すようになると、逆に暑さを感じさせるほどに気温が上がりました。

 トラウトが池の中で溜まること無く回遊していたのか、1日を通して当たる時とそうでない時の差が出る難しい釣りになりました。

ここ最近は日が暮れ始めるとトラウトが表層へと集まり釣りやすくなっています。

平日は2時間券を2000円で販売していますので、夕方からお越しの方も是非ご来序下さい。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
 随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月29日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月30日(日) 午前9時頃養魚場直送放流 レギュラーマス

10月25日(火)

本日は今シーズン一番の冷え込みとなり、肌寒い中でのオープンとなりました。

 午前中は日差しもあり、風も穏やかで好条件でありましたが、午後からは雨交じりの中での釣行となりました。

 明日からは秋らしい爽やかな天気予報となっておりますので、フィッシングエリアで楽しんで頂ければと思います。

皆様のご来場をスタッフ一同お待ちしております。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
 随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月29日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月30日(日) 午前9時頃養魚場直送放流 レギュラーマス

52pヤシオマス
10月24日(月)

本日も昨日と同様の天候となり、絶好の釣り日和となりました。

オープン直後は主に表層やや下でヒットが有りましたが、お昼過ぎからはボトム付近が好釣となりました。

 平日は比較的空いていると予想されますので、こまめに移動し様々なポイントでのフィッシングを楽しまれては如何でしょうか。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
 随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月29日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月30日(日) 午前9時頃養魚場直送放流 レギュラーマス

52pヤシオマス
51pヤシオマス
10月23日(日)

本日も朝は冷え込みましたが、お昼前からポカポカとした日差しが出て、絶好の行楽日和となりました。

 午前中のヒットルアーは片面がややアピール強めで裏は暗いカラーが好釣果となり、トラック放流後は赤金や青銀が活躍しました。

 晴れてきてからはクランクに出番を譲り、ヒット数もやや落ち着いてきましたが、再び雲が出てきてからは釣果が戻って大物が多数上がり、、今シーズン2位となる68cmを2尾も記録しました!

昨日今日と大量にトラウトを放流しましたので、明日も期待できそうです。
比較的空いていると予想されますので是非、鬼怒川FA に足をお運び下さい。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
 随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月29日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月30日(日) 午前9時頃養魚場直送放流 レギュラーマス

ドナスチ
午前中のヒットルアー(表)
午前中のヒットルアー(裏)
68pヤシオマス
60pヤシオマス
60pヤシオマス
68pドナスチ
10月22日(土)

 本日は1日中くもり空となり、寒さを感じる様になりましたがトラウトの活性は上がり、放流の効果もあって大物が上がりました!

これからの天気は朝が冷え込み、昼間は長袖シャツでちょうど良い日が多くなるとの予報が出ています。

体温調節がしやすい服装をオススメします。

今日に続いて明日も大型トラウト&レギュラーマスを放流します!
是非、この機会に来場されては如何でしょうか。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月22日(土) 午前9時頃養魚場直送放流  大型トラウト・レギュラーマス
 10月23日(日) 午前9時頃養魚場直送放流  大型トラウト・レギュラーマス

55pヤシオマス
60pヤシオマス
10月21日(金)

薄っすらと雲がかかりはしましたが、暖かい日差しが届き、釣り日和となりました。

 晴れの日が続いているためか釣果は中層やや下で上がっており、小さめのルアーやディープ系のクランクが好釣となりました。

ここ数日は1日で真っ黒に日焼けをしているお客様を見かけます。

 時間によっては紫外線指数が最も強い予報も出ていますので、帽子を着用し女性や肌の弱い方は日焼け止めクリームをご用意下さい。

 明日・明後日は大型トラウトとレギュラーマスを午前中に放流します。大物との激しいファイトをお楽しみ下さい。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月22日(土) 午前9時頃養魚場直送放流  大型トラウト・レギュラーマス
 10月23日(日) 午前9時頃養魚場直送放流  大型トラウト・レギュラーマス

10月20日(木)

本日も昨日に引き続き夏日となり、暑い中での釣行となりました。

釣果は、中層から下で良い釣果となりました。

 明日以降は、本格的な秋の気候となる予報でありますので、多くの方々のご来場をスタッフ一同お待ちしております。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月22日(土) 午前9時頃養魚場直送放流  大型トラウト・レギュラーマス
 10月23日(日) 午前9時頃養魚場直送放流  大型トラウト・レギュラーマス

54pヤシオマス
10月19日(水)

本日は日が出ることのない曇りとなり、穏やかで釣果の安定した1日となりました。

オープン直後は主に表層やや下でヒットが有りましたが、お昼前からはボトム付近が好釣となりました。

 ここ数日は良好なポイントが頻繁に変わりますので、比較的空いている平日はこまめな移動をオススメします。

★お知らせ
下記の各日は、全面貸し切りとなり、一般の方はご利用出来ませんので、ご了承ください。
・11月12日(土):トラウトキング選手権大会(地方予選IDFカップ)
・11月19日(土):トラウトキング選手権大会(ペアシリーズ)
・11月20日(日):トラウトキング選手権大会(トライアルシリーズ)

★TRY!! PRESSO プレッソタックル試釣会in 鬼怒川フィッシングエリア
 【DAIWAエリアタックル試投、実釣会 】
 ・日時:2016年11月13日(日)7:00〜15:00
 ・栃木県 宇都宮市 鬼怒川フィッシングエリア
・参加費:無料(入場券は各自お買い求め下さい)
・来場テスター:プレッソスタッフ 三浦敬児氏
・貸出アイテム:【NEW ROD】PRESSO LTD AGS、PRESSO AGS、その他ダイワエリアトラウトロッド等
       【NEW RURE】今秋発売予定のNEW PRESSOルアーをお試し頂けます。
※その場で貸出ルアーでの釣果写真をSNSにアップして頂いた方に、PRESSOのNEWスプーン「イヴ」をプレゼント!(数に限りがございますので、先着順とさせて頂きます。) 詳細は開催直前に更新予定のブログPRESSO PRESS等でご確認下さい。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月22日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月23日(日) 午前9時頃養魚場直送放流  大型トラウト・レギュラーマス

10月18日(火)

本日は夏に戻ったかのような天気となりました。

薄着でも過ごしやすく、良い釣り日和となったのではないでしょうか。

★お知らせ
下記の各日は、全面貸し切りとなり、一般の方はご利用出来ませんので、ご了承ください。
・11月12日(土):トラウトキング選手権大会(地方予選IDFカップ)
・11月19日(土):トラウトキング選手権大会(ペアシリーズ)
・11月20日(日):トラウトキング選手権大会(トライアルシリーズ)

★TRY!! PRESSO プレッソタックル試釣会in 鬼怒川フィッシングエリア
 【DAIWAエリアタックル試投、実釣会 】
 ・日時:2016年11月13日(日)7:00〜15:00
 ・栃木県 宇都宮市 鬼怒川フィッシングエリア
・参加費:無料(入場券は各自お買い求め下さい)
・来場テスター:プレッソスタッフ 三浦敬児氏
・貸出アイテム:【NEW ROD】PRESSO LTD AGS、PRESSO AGS、その他ダイワエリアトラウトロッド等
       【NEW RURE】今秋発売予定のNEW PRESSOルアーをお試し頂けます。
※その場で貸出ルアーでの釣果写真をSNSにアップして頂いた方に、PRESSOのNEWスプーン「イヴ」をプレゼント!(数に限りがございますので、先着順とさせて頂きます。) 詳細は開催直前に更新予定のブログPRESSO PRESS等でご確認下さい。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月22日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月23日(日) 午前9時頃養魚場直送放流  大型トラウト・レギュラーマス

58pヤシオマス
10月17日(月)

本日は久々に雨の中でのオープンとなりましたが、午後には雨も上がりコンディションも良くなりました。

先週末は、50cm、60cm超えの大物も上がっております。

本日は、表層からボトムまで万遍なく好釣果となりました。

今週も好天の日が続く予報となっとりますので、多くの方々のご来場をスタッフ一同お待ちしております。

★お知らせ
下記の各日は、全面貸し切りとなり、一般の方はご利用出来ませんので、ご了承ください。
・11月12日(土):トラウトキング選手権大会(地方予選IDFカップ)
・11月19日(土):トラウトキング選手権大会(ペアシリーズ)
・11月20日(日):トラウトキング選手権大会(トライアルシリーズ)

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月22日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月23日(日) 午前9時頃養魚場直送放流  大型トラウト・レギュラーマス

62pヤシオマス
10月16日(日)

相変わらず朝は寒く、昼からは暑い天気が続いています。

釣果は主に中層付近で上がっていました。

時間によって好釣となるポイントが頻繁に変わり、読めない1日となりました。

 明日は平日で比較的空いていると予想されますので、こまめに移動し様々なポイントでのフィッシングを楽しまれては如何でしょうか。

★お知らせ
下記の各日は、全面貸し切りとなり、一般の方はご利用出来ませんので、ご了承ください。
・11月12日(土):トラウトキング選手権大会(地方予選IDFカップ)
・11月19日(土):トラウトキング選手権大会(ペアシリーズ)
・11月20日(日):トラウトキング選手権大会(トライアルシリーズ)

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月22日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月23日(日) 午前9時頃養魚場直送放流  大型トラウト・レギュラーマス

57pヤシオマス
57pヤシオマス
51pヤシオマス
10月15日(土)

本日はオープン当初から好天に恵まれ、一日穏やかな中での釣行となりました。

 このところ水温も18℃未満の日が多くなりとなり、トラウトにとっても良い環境になりつつあるのではないでしょうか。

 本日も朝にトラック放流を行ったためか大物が上がっていて、なんと今シーズンNo.2となる66cmを小学生の方が記録しました!

明日、日曜日も好天の予報となっておりますのでスタッフ一同多くの方々のご来場をお待ちしております。

★お知らせ
下記の各日は、全面貸し切りとなり、一般の方はご利用出来ませんので、ご了承ください。
・11月12日(土):トラウトキング選手権大会(地方予選IDFカップ)
・11月19日(土):トラウトキング選手権大会(ペアシリーズ)
・11月20日(日):トラウトキング選手権大会(トライアルシリーズ)

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月15日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月16日(日) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス

58pヤシオマス
66pドナルドソン
10月14日(金)

昨日よりも雲が減り、穏やかな日差しと午後からの南風で暖かくなり、過ごしやすい1日となりました。

 釣果の上がるポイントはオープン直後が表層で、日が当たり始めてからは中層やや上で、その後はボトム付近へと移行しました。

 明日も同じような天気になるとの予報ですので、早めに中層以下を攻められるクランクを使うと良いかもしれません。

★お知らせ
下記の各日は、全面貸し切りとなり、一般の方はご利用出来ませんので、ご了承ください。
・11月12日(土):トラウトキング選手権大会(地方予選IDFカップ)
・11月19日(土):トラウトキング選手権大会(ペアシリーズ)
・11月20日(日):トラウトキング選手権大会(トライアルシリーズ)

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月15日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月16日(日) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス

10月13日(木)

本日は昨日と一転して曇り空で肌寒い一日となり、普段より一枚多く着込んでの釣行となりました。

 このところの気温の変化により、タナ取りが難しい状況でありますが、魚形は濃いのでボトムから表層まで色々なところで楽しめます。

本日は、水温が下がり中層からボトムにかけての釣果となりました。

 明日から週末にかけては、天気も好転する予報となっておりますのでスタッフ一同多くの方々のご来場をお待ちしております。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月15日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月16日(日) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス

10月12日(水)

昨日とは一転、オープンから日差しが出て見事な秋晴れとなりました。

釣果は釣り開始直後からは表層やや下を中心に、お昼以降の水温上昇とともにボトムへと移りました。

週末までは秋晴れが続くとの予報になっておりますので、のんびりと竿を出してみては如何でしょうか。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月15日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月16日(日) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス

52cmヤシオマス
50cmヤシオマス
48pヤシオマス
10月11日(火)

3連休は終わってしまいましたが、お陰様で鬼怒川FAはまだまだ賑わっています!

 本日は表層から中層やや上でアタリが多く、ご家族で来場されたお客様達も次々とヒットを出し、お子さん達の無邪気な笑い声が響いていました。

 午前中はレギュラーマスの上がりが目立っていましたが、夕方頃から大型サイズのトラウトも釣れ始め、好釣果な1日となりました。

 今週を通して晴れの予報が出ていますが、空には雲が多くオープン直後は強く冷え込みますので上着が必須です。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月15日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月16日(日) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス

62pドナスチ
59pヤシオマス 60pヤシオマス
10月10日(月)

本日は気温低く強い陽射しも無い、釣り人・トラウトの両方にとって最高のコンディションとなりました!

 オープン直後は表層から中層付近にかけて、お昼頃は中層やや上で釣果が上がっていて、浅めのレンジが楽しめる1日でした。

 朝とお昼の放流効果によりトラウトが池全体に散らばり、アタリは多いですがショートバイトが続いているので、こまめなスプーンのローテーションが重要となりました。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月15日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月16日(日) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス

10月9日(日)

3連休の中日を迎えました。

今朝も上着が手放せない秋の冷え込みとなりました。

 昨日のトラック放流によって朝一から50cm近い中型マスやそれ以上の大物が多数上がっていて、あちこちからドラグ音の響き渡る、好調なスタートとなりました。

明日の3連休最終日にも養魚場からトラックで大型トラウトとレギュラーマスの放流を行います。

体育の日ということで是非、大物とのファイトで運動を楽しまれては如何でしょうか。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月8日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月8日(土) 営業終了後養魚場直送放流  中型トラウト
 10月10日(月)午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス

56pドナスチ
61pドナスチ
10月8日(土)

 三連休の初日は生憎の雨の中でのオープンとなりました。しかし午後には雨は上がり、良好なコンディションの中での釣行となりました。

 表層からボトムにかけての広い範囲で釣果が上がっており、朝の放流前から50cm超えの大物もヒットしていました!

本日の営業終了後にも中型マスを大量に放流しました!

明日も是非、鬼怒川FAで大物との激しいファイトを楽しまれては如何でしょうか。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月8日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月8日(土) 営業終了後養魚場直送放流  中型トラウト
 10月10日(月)午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス

50pヤシオマス
58pドナスチ
58pヤシオマス
10月7日(金)

昨日の暑さが嘘のように冷え込みましたが、1日を通して秋晴れとなり良い釣り日和になりました。

水温が大きく下がったためかトラウトの活性も上がり、朝から好釣果となりました。

明日は更に冷え込むとの予報が出ています。

オープンの前後は特に気温が下がっているので、防寒具のご用意をお願い致します。

明日からは待ちに待ったオープン後初の3連休です!

この機会に是非、ご家族で一緒に来場されては如何でしょうか。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月8日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月8日(土) 営業終了後養魚場直送放流  中型トラウト
 10月10日(月)午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス

10月6日(木)

本日は、台風一過でオープンから秋晴れのもと少し暑い中でのフィッシングとなりました。

釣果は、中型、レギュラーマスを中心に中層から下での釣果となりました。

 明日からは、本格的な秋のシーズンとなる予報ですので、スタッフ一同多くの方々のご来場をお待ちしております。

この機会に是非、ご来場下さい。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月8日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月8日(土) 営業終了後養魚場直送放流  中型トラウト
 10月10日(月)午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス

10月5日(水)

昨日と比べて涼しくなり、雨も殆ど降らない長閑な釣り日和となりました。

 水温が下がったためか釣果は主に表層やや下が好調で、クローズ間際では更に表層近くまで上がってきました。

 トラウトの釣れるポイントが頻繁に変わっていたため、釣れる時とそうでない時の差が激しく難しい釣りになったのではないでしょうか。

明日もこまめにポイントを移動すると良いかもしれません。

オープンから10日経ちましたが、本日も大物が上がり鬼怒川FA はまだまだ賑わっています。
この機会に是非、ご来場下さい。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月8日(土) 午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス
 10月8日(土) 営業終了後養魚場直送放流  中型トラウト
 10月10日(月)午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス

ヤシオマス54p
ドナスチ61p
ドナスチ52p
10月4日(火)

 今朝のフィッシングエリアはどんより曇り空からのスタートとなりましたが、9時を過ぎた頃から日差しが差しその後は秋晴れとなりました。

本日は一日を通して、主にボトムから中層にかけて好釣となりました。

スタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ちしています。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月8日(土) 午前9時頃養魚場直送放流 大型トラウト・レギュラーマス
 10月8日(土) 営業終了後養魚場直送放流  中型トラウト
 10月10日(月)午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス

ドナルドソン58p
10月3日(月)

本日は昨日とは変わって日が陰り涼しさを感じる1日となりました。

3時までは雨が降ることもほとんど無く、穏やかな釣り日和となりました。

 明日は晴れるとの予報が出ていますので、水温の上がってくる午後は底層やや上〜中層付近を攻められるクランクをお勧めします。

鬼怒川FA スタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ちしています。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月8日(土) 午前9時頃養魚場直送放流 大型トラウト・レギュラーマス
 10月8日(土) 営業終了後養魚場直送放流  中型トラウト
 10月10日(月)午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス

ヤシオマス52p・51p
10月2日(日)

本日は朝から秋晴れとなり少し暑い中での釣行となりました。

オープン後、最初の日曜日です。

多くの方々にご来場頂き有難うございました。

釣果は、朝のうちは表層から中層やや上にかけて上がり、水温の上昇とともに中層からボトムへと移りました。

オープン直後はメタリック系や白、放流の後はオレンジなどが好調でした。

沖に魚が溜まっていることが多かったので、遠くに投げるのが楽しめたのではないでしょうか。

来週前半は台風の影響があるかもしれませんので、雨具の持参をお願い致します。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月8日(土) 午前9時頃養魚場直送放流 大型トラウト・レギュラーマス
 10月8日(土) 営業終了後養魚場直送放流  中型トラウト
 10月10日(月)午前9時頃養魚場直送放流   大型トラウト・レギュラーマス

10月1日(土)

本日は予報されていた午前中の降雨も小ぶりで済み、穏やかな1日となりました。

 オープン直後の釣果はやや不調でしたが、放流の直前からトラウトの活性が上がり、始めは金色や黄色、その後はメタリックグリーンなどのルアーが好成績を上げていました。

明日も今日と同様にやや冷え込みとの予報が出ていますので、服装で体感温度の調節を行って下さい。

★放流予定(養魚場のトラックが到着次第放流いたします。)
 随時状況見てストック池からも放流を行います。
 10月 1日(土)  午前9時頃養魚場直送放流  大型トラウト・レギュラーマス
 10月 2日(日)  午前9時頃養魚場直送放流  大型トラウト・レギュラーマス

ヤシオマス55p
ヤシオマス60p
ヤシオマス57p

当サイトは 栃木県鬼怒川漁業協同組合 が管理運営しております。
当サイト内の画像及び文章の無断転載を禁止します。