平成24年度 渓流魚解禁について

 3月1日より渓流魚の解禁が延期となっておりましたが、3月28日及び30日に栃木県より解禁延期解除の発表がありました。これにより鬼怒川本流の一部・大谷川の一部を除く下記の河川・湖水で解禁を行ないます。

 なお、下記以外の河川(鬼怒川本流:佐貫頭首工上流域・大谷川:日光細尾大橋下流域)につきましては、栃木県より通知があり次第、発表いたしますので、釣り人の皆様には大変申し訳ありませんが、しばらくお待ち下さい。

3月28日解除
★田川:4月7日(土)Am6:00解禁(前日にヤマメ成魚500kg放流予定)
・中央地区:100kg(環状線、新関掘橋〜横山橋間に分散放流予定)
・北部地区:400kg(東北自動車道、上金井大橋〜日光宇都宮道路上流石那田リンゴ園間に分散放流予定)

★荒川:4月7日(土)Am6:00解禁(前日にヤマメ成魚500kg放流予定)
・県道矢板・今市線の梍橋より上流鳥羽温泉間に分散放流予定

★東古屋湖4月8日(日)Am6:00解禁
・スーパーレインボートラウトトーナメント同時開催
・4月7日(土)までは、キャッチ&リリースの試行期間
東古屋湖サイト

3月30日解除
★鬼怒川本流支流(茨城県境より上流佐貫頭首工までの区域):4月7日(土)Am6:00解禁

★大谷川:4月14日(土)Am6:00解禁、(解禁日までにヤマメ成魚200kg放流予定)
・日光市国道122号線細尾大橋より上流華厳の滝壺までの区域(通称:馬返し)

★西鬼怒川:4月7日(土)Am6:00解禁(前日にニジマス・ヤマメ合わせて200kg放流予定)
・芦沼橋〜西鬼怒発電所吐き出し間に分散放流予定


渓流魚解禁情報

鬼怒川漁協管轄渓流魚解禁表

下野新聞電子版記事(3月28日)

栃木県庁モニタリング検査結果

下野新聞電子版記事(3月31日)